シミトリー口コミ

シミトリーで副作用?白斑・肌荒れ?危険な成分は泣く前に要チェック🔍

新美白オールインワンジェル薬用SimiTRY(シミトリー)は、シミやシワを防ぐ事だけでなく、保湿効果により敏感肌の方でも使えるような配慮がされているオールインワンジェルです。

シミトリー口コミ

そんなシミトリーを実際に使っていく前に気になるのが副作用ですよね。

せっかくシミを無くそうと思って塗ったのに肌荒れや痒みが出てしまったら更に悩みの種を増やしてしまいます。

この記事を最後まで読むことでシミトリーの副作用(痒み・肌荒れ)の危険性を知ることができます。

シミトリー(SimiTRY)には肌荒れを起こす危険な成分は入っている?

シミトリー副作用

副作用の有無をチェックするために、まずはシミトリーの全成分表をチェックしてみましょう。

このような化粧品って成分を公開していない事がありますが、SimiTRY(シミトリー)は全成分を公表していますので安心できます。

シミトリー全成分表↓

【有効成分】アルブチン(ハイドロキノン誘導体)

【その他の成分】フランスカイガンショウ樹皮エキス、ビルベリー葉エキス、3-O-エチルアスコルビン酸、ユキノシタエキス、マロニエエキス、ヒトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、シア脂、カンゾウフラボノイド、N-ステアロイルフィストフィンゴシン、オリブ油、スクワラン、トリイソステリアン酸グリセリン、硬化ナタネ油アルコール、1,2-ペンタンジオール、1,3-ブチレングリコール、精製水、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、アルギン酸ナトリウム、水素添加大豆リン脂質、天然ビタミンE、水酸化ナトリウム、フェノキシエタノール

結構多くの成分が配合されていますね。

 

シミをケアする商品を購入する際に一番気をつけなくてはいけないのが美白成分です。

 

過去、美白成分により副作用が起きたというニュースをご存知でしょうか?

それがハイドロキノンという美白成分を配合している化粧品を使って起きたそうです。

 

ハイドロキノンは肌の漂白剤とも呼ばれるほど美白効果が高い成分です。

漂白剤って聞くと効果がすごそうですが、ちょっと心配になりますよね?

 

その予想はまさに的中!

 

ハイドロキノンを使用した場合、以下のような副作用が起きるリスクがありました。

  • 痛み
  • 痒み
  • 腫れ
  • 湿疹
  • 色素沈着
  • シミが濃くなる
  • 皮膚炎
  • 白斑(はくはん)白い斑点のこと
  • 発がん性

こんな副作用の症状が起きてしまったら、シミの改善どころじゃなくなってしまいますよね?

こんな危険性のあるハイドロキノンは、以前は化粧品に使用することができなかったのですが、今では低濃度なら配合しても良くなってしまったので、ハイドロキノン配合のシミケア商品が流通していますので注意が必要です。(海外では普通に使用されているそうです)

 

では、シミトリー(SimiTRY)にはどのような美白成分が配合されているのでしょうか?

アルブチン(別名:ハイドロキノン誘導体)という美白成分が配合されていました。

ハイドロキノン誘導体はハイドロキノンと名前は似ていますが、全く異なる成分です。

  アルブチン
(ハイドロキノン誘導体)
ハイドロキノン
美白効果 ハイドロキノンほどではない 漂白と同じ
安全性 高い 低い
刺激性 弱い 強い
副作用 報告なし 痒み、色素沈着、
発がん性、白斑など

ハイドロキノン誘導体は、ハイドロキノンとグルコース(ブドウ糖)という成分を結合させて安全性を高めた成分です。

ハイドロキノンとは違い、長年の使用実績もあり安全性が確認されている成分で、多くの化粧品にも配合されていますので、安心して使用することができます。

 

シミトリーには「薬用」といった記載がされていますが、これは医薬部外品という意味で、厚生労働省が効果効能を認めた”医薬部外品有効成分”が一定量配合されているということです。

シミトリー医薬部外品

医薬部外品有効成分は効果が高いだけでなく、人体に影響を与えることがない安全性の高い成分でなくてはならない決まりがあります。

ハイドロキノン誘導体は医薬部外品有効成分に指定されていますが、ハイドロキノンは指定されていません。

  • ハイドロキノン:医薬部外品有効成分でない×
  • ハイドロキノン誘導体:医薬部外品有効成分○

つまり、ハイドロキノンには危険性があるということですね。

(シミトリーに配合されているハイドロキノン誘導体は危険性はありません)

 

シミトリーは無添加素材だから敏感肌や乾燥肌でも安心

シミトリー無添加効果が高い医薬部外品には通常添加物が多く配合されているのですが、シミトリーは医薬部外品なのに7つの無添加を実現しているという特徴があります。

化粧品を使ったらこのような経験はありませんか?

  • 肌がピリピリした
  • 逆にカサカサした

これって添加物による影響なんですよね。

添加物によるそれぞれの副作用やアレルギーについてはこちら

パラベン(防腐剤) 痒みなどのアレルギー反応
アルコール(エタノール) 肌の水分を奪いカサカサに
アレルギーの人もいる
界面活性剤 肌荒れの原因に
香料 ヒリヒリや肌荒れの原因に
着色料 肌荒れの原因に
鉱物油 ヒリヒリや肌荒れの原因に
シリコーン 皮膚が呼吸しづらくなる

シミトリー(SimiTRY)では、肌に刺激を与える添加物を配合しないことより、乾燥肌・敏感肌・アトピー肌といった方でも副作用の心配が無く安心して使う事ができる事が分かりました。

シミトリー敏感肌

シミトリー公式サイトはこちら

関連記事シミトリーの口コミと効果なしの評判の真相!※嘘なし暴露で失望注意※

 

シミトリーは天然由来エキス成分を多く配合

シミトリー天然由来エキス

薬用SimiTRY(シミトリー)には、

  • ハリツヤを与える
  • 肌のキメを整える
  • 透明感ある肌へ導く
  • 肌荒れ防止
  • 肌に潤いを与える
  • 乾燥ごわつき対策
  • ほうれい線改善

といったケアが出来る10種類の天然由来保湿エキスを配合してます。

天然由来成分ですので身体への悪い影響は基本的にはありませんが、植物アレルギーを持っている方はアレルギー反応を引き起こす可能性があります。

心配な方は、二の腕の内側に少量のシミトリーを塗りパッチテストを行ってください。

 

シミトリー(SimiTRY)を販売している会社は安全?

新美白オールインワンジェル薬用SimiTRY(シミトリー)は、株式会社フォーマルクラインが販売しています。

株式会社フォーマルクライン

関連記事シミトリーの販売会社「フォーマルクライン」信頼できる安全な会社?

 

株式会社フォーマルクラインは、製薬業界大手の「東洋新薬」が100%出資の親会社です。

東洋新薬

東洋新薬は、医薬品・医薬部外品・化粧品・健康食品の研究開発、製造を手がける業界大手の製薬会社ですので信頼度は高いかと思います。

東洋新薬で開発された「フラバンジェノール®」という美白効果に期待ができる成分をシミトリーに配合してもいますよ!

 

シミトリーは14日間の返金保証あり!

シミトリーは安全性が高い成分で作られていますが、もしも肌荒れやアレルギーなどの副作用が起きてしまった場合、お金は少しでも返してもらいたいですよね?

シミトリーでは 14日間全額返金保証が用意されています。

初回購入後、14日以内なら肌に合わなかった場合に全額返金してくれる制度です。

ネットでの購入が不安な方でもこれで安心ですね。

ただし、この14日間全額返金保証は公式サイトで購入した場合のみしか付きませんのでご注意ください。

シミトリー公式サイトはこちら

 

-シミトリー口コミ

Copyright© シミトリーの口コミと効果なしの評判の真相!※嘘なし暴露で失望注意※ , 2019 All Rights Reserved.